藤原竜也と竹内涼真が24時間で…!? 注目の新ドラマがオンエア
antenna*
2020.05.01 10:00
Sponsored by WOWOW

5月24日、注目のオリジナルドラマがWOWOWでスタートします。その名は『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』。藤原竜也と竹内涼真を始めとする豪華キャストとがっちり脇を固める強力なスタッフ陣。WOWOWが挑む、究極のドラマシリーズとなる同作品の魅力を、映画ライターの杉嶋未来さんに分析してもらいました。
ノンストップ・サスペンス『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』を面白くする4つのファクター
映画ライターの杉嶋未来です! 今回は『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』を紹介します。壮大なストーリー、豪華キャストに最強のスタッフ…今年最大の話題作の魅力を4つのポイントにわけてお伝えします!
【1】 連続ドラマから映画へと連動する超巨大プロジェクト!
実はこの作品は連続ドラマWとWOWOWFILMSが完全連動した超巨大プロジェクト。ドラマの後に映画版の公開が控えているんです。
ドラマ版と近日公開予定の映画版は、主要キャラクターとその設定が同じ。しかし両者は全く異なるストーリーが展開されます。ドラマ版は原作者の吉田修一によるストーリー原案を基に、完全オリジナルストーリーで描くNEWシリーズ。
なので、ドラマ版でどっぷり世界観を楽しみ、感情移入したあと、別のストーリーを映画館で観るという楽しみ方ができる、2度美味しい企画です。
【2】『怒り』『悪人』を生み出した吉田修一が原案
原作は吉田修一のサスペンス小説『太陽は動かない』。既に大ヒットした吉田作品『怒り』『悪人』も衝撃の展開だったので、この時点で期待度は高まりますよね。
今回は心臓に爆弾を埋め込まれた諜報組織のエージェントコンビの話。爆破までのタイムリミットは24時間と、サスペンスに時間の軸が加わってハラハラ感は倍増です。
国際博覧会の招致競争の裏に隠された巨大利権と、それに群がる日本政界や大国の思惑の狭間で、藤原演じる「鷹野」と竹内演じる「田岡」のエージェントコンビが、所属する諜報組織「AN通信」の命運を賭けて奔走するというスケール感たっぷりのストーリーをお楽しみに!
【3】 WOWOWでしかできない圧倒的なスケールと映像
壮大なスケールと、大迫力のアクションシーンがこの作品の売り! 映画クラスの派手な爆破シーンやカーチェイスもドラマで観れちゃうんです。
それもそのはず、監督は『MOZU』や『海猿』シリーズを手掛けた日本を代表するエンターテインメント超大作を次々と手掛けてきた羽住英一郎氏。
映画もドラマも知り尽くした監督が、地上波では決して見られないスケール感と迫力を映像に込めています。
映像化不可能と言われた原作の世界観を見事に再現したド迫力のシーンにご注目あれ!
【4】 藤原竜也×竹内涼真の本気のキャスティング!
主演は、『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』『カイジ ファイナルゲーム』など、たくさんの映画をヒットに導いてきた藤原竜也。これまで数々の難役をこなしてきた彼が、本作では心臓に小型爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという、極限まで追い詰められた男・鷹野一彦を演じます。

また、鷹野の後輩であり新人の相棒にあたる田岡役は、TBS日曜劇場「テセウスの船」の主演で勢いに乗る竹内涼真。この作品で惜しみなく披露される鍛え上げられた肉体とアクションや、弱さとこれまで見せてこなかった男臭さを併せ持ったキャラクターに、キュンとする女子が増えそう。

「演技派」と「旬」のふたりのキャスティングでどんな科学反応が起こるか今から楽しみですね。
このほか、佐藤浩市、市原隼人、安藤政信、多部未華子、柿澤勇人、酒向芳、石橋蓮司、吉田鋼太郎ら豪華キャスト陣が、この究極の<連続ドラマW>のステージでしのぎを削ります!
連続ドラマW 太陽は動かない ―THE ECLIPSE―
5月24日(日)スタート(全6話)[第1話無料放送]
 毎週日曜 夜10:00
傑作が続々登場の「連続ドラマW」を観るならWOWOW
今回ご紹介した『連続ドラマW 太陽は動かない- THE ECLIPSE-』は「連続ドラマW」というWOWOW独自のドラマ製作プロジェクト。この作品からもわかるように、映画並みの豪華なスタッフキャストが勢揃いし、質の高さ、面白さから、ドラマウォッチャーの間でいつも話題になっています。

その理由として、同シリーズは有料放送という特性を活かし、スポンサーの制限を受けることなく自由なドラマ作りが可能なこと。タブーを気にすることなく、リアリティを重視した作品作りできることが挙げられます。
また、演出には映画監督を中心に起用し、一流作家による骨太な原作を全5~6話で完結する無駄のない構成で映像化。キャスティングも実力派俳優にこだわり、本格的な社会派ドラマを生み出しているからなんです。

すなわち連続ドラマWは、大人が楽しめる、他にはない高品質なドラマなのです。
他の民放ではありえない作品を次々と映像化し続けているこのコンテンツを楽しめるのは、WOWOWだけ。
おうち時間充実させる一つの手段として、WOWOWを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。
Sponsored by WOWOW