新型感染症の流行に「苦悩する鉄道」−−列車運休から駅なか営業まで気になる情報を調べた
GetNavi web
2020.04.19 18:30
〜〜4月・5月の鉄道各社の感染症への対応状況とその影響〜〜新型コロナウイルス感染症が大変な広がりを見せている。緊急事態宣言が全国に拡大され、外出を自粛する動きがさらに広まってきた。たとえ“非常時”であっても鉄道会社は電車、列車を動かさなければいけない。公共交通機関の宿命だが、JRを含めて、ほとんどが民間企業となった現在、長引けば鉄道会社の経営を圧迫する。ゴールデンウィークの期間を含め減便する動きも…

あわせて読みたい

ついにJR北海道とJR九州で消滅…なぜ「車内販売」は“お荷物”扱いされるのか?
citrus
前代未聞の全特急運休も…コロナで鉄道大打撃
東洋経済オンライン
首都圏「通勤電車減便」、テレワークで現実に?
東洋経済オンライン
平成最後の春のダイヤ改正で注目したいポイントは? ―― 鉄道会社の狙いとその効果を探る【後編】
GetNavi web
1日あたり117本の列車を削減…JR九州の「ダイヤ改正」、実態は?
All About
コロナ対策、鉄道会社「電車の消毒」の実態は?
東洋経済オンライン
鉄道各社の苦肉だけどお得な「パス&きっぷ」厳選15本
GetNavi web
2020年「鉄道業界」では何が起こるのか? 10のトピックで読み解く
GetNavi web
新幹線は安全? 換気はどう? JRに「新型コロナ対策」を聞いてみた
All About
極上の鉄道旅に出かけよう!! JR九州「D&S列車」全11列車の魅力を完全解説!
GetNavi web
災害により寸断された「ローカル線」−−不通となっている19路線の現状をチェックする【前編】
GetNavi web
JR九州の客室乗務員は本当に不要なのか
東洋経済オンライン
JR九州「全路線で減便」の衝撃――深刻な赤字の鉄道事業、対応迫られる沿線自治体
HARBOR BUSINESS Online
今も各地で働き続ける「譲渡車両」に迫る〈元JR気動車の場合〉
GetNavi web