「ケロッグ オールブラン」シリーズが機能性表示食品として進化し新登場!小麦ブラン由来の“発酵性食物繊維”アラビノキシランが腸内環境を改善
PR TIMES
2020.04.10 11:00
日本ケロッグ合同会社

シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都千代田区、代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、100年以上にわたって世界中のお客さまから愛されている「ケロッグ オールブラン」シリーズ4製品全てを、小麦ブラン由来の“発酵性食物繊維”であるアラビノキシランを含んだ機能性表示食品としてリニューアルし、4月20日(月)より※1全国のスーパー、ドラッグストアにて発売を開始※2いたします。(※1「オールブラン ブランリッチ」については4月上旬より発売を開始しております。※2一部取り扱いのない店舗がございます)
製品情報はコチラ:
「オールブラン」に含まれるアラビノキシランは、小麦ブラン由来の発酵性食物繊維です。継続的な摂取を続けることで、便通改善効果はもちろん、善玉菌とよばれる腸内の酪酸菌を増やし、酪酸を増加させることにより腸内環境を改善することが報告されています。

■発酵性食物繊維が善玉菌を増やして腸内環境を改善
多くのお客様に長年にわたり愛される「オールブラン オリジナル」は、1食(40g)で発酵性食物繊維アラビノキシランが4.4g摂れる“ファイバースティック”の形状や味わいはそのままに「ブランリッチ」へと名称を変更。
このほか、ザクザクとした食感でほのかな甘さの小麦ブランのフレーク「ブランフレーク」、ファイバースティック入りのフレークにイチゴやマンゴー、クランベリー、レーズンのドライフルーツが入った「フルーツミックス」、おなじく豊富なナッツが入った「ナッツミックス」の全4種類で展開し、すべてが「発酵性食物繊維が善玉菌を増やして腸内環境を改善」する機能性表示食品となります。
「オールブラン」は、“腸が変わる。毎日が変わる”をコンセプトに、自然由来の発酵性食物繊維のチカラで、毎日の腸活をサポートするNo.1ブランドへの挑戦を続けてまいります。

■製品概要
<ケロッグ オールブラン ブランリッチ>
食物繊維量:11.0g
発酵性食物繊維(アラビノキシラン量):4.4g
内容量:235g/400g
参考小売価格:オープン価格

<ケロッグ オールブラン ブランフレーク>
食物繊維量:8.3g
発酵性食物繊維(アラビノキシラン量):2.1g
内容量:250g/435g
参考小売価格:オープン価格

<ケロッグ オールブラン フルーツミックス>
食物繊維量:8.1g
発酵性食物繊維(アラビノキシラン量):2.1g
内容量:420g
参考小売価格:オープン価格

<ケロッグ オールブラン ナッツミックス>
食物繊維量:8.4g
発酵性食物繊維(アラビノキシラン量):2.1g
内容量:390g
参考小売価格:オープン価格

※食物繊維量・発酵性食物繊維(アラビノキシラン量)はオールブラン ブランリッチ:1食(40g)あたり。その他1食(60g)あたり。

■発酵性食物繊維は腸内細菌によって発酵されやすい食物繊維
発酵性食物繊維とは、腸内細菌によって発酵されやすい食物繊維を指します。腸に棲む善玉菌のエサとなり、腸内で発酵(分解)されることにより、腸内環境を整える短鎖脂肪酸を発生させます。発酵性食物繊維は、穀物や根菜などの食品に多く含まれます。小麦や玄米の「ぬか(ブラン)」部分に含まれる「アラビノキシラン」、大麦やオーツ麦に含まれる「βグルカン」、ごぼうや玉ねぎなどに含まれる「イヌリン」、フルーツ類に含まれる「ペクチン」などが代表的な発酵性食物繊維です。

●玄米・小麦のふすまなど穀類:アラビノキシラン
●大麦・オーツ麦など穀類:βグルカン
●玉ねぎ・ごぼうなど根菜類:イヌリン
●キウイなどフルーツ類:ペクチン

■善玉菌のエサとなる!発酵性食物繊維アラビノキシランとは?
小麦ブランとは?
「ケロッグ オールブラン」の「ブラン」は小麦の外皮部分のことで、「小麦ふすま」ともよばれています。この「ブラン」には、アラビノキシランとよばれる発酵性の食物繊維が多く含まれています。発酵性食物繊維アラビノキシランは、腸内細菌のエサとなり、その働きを活性化させます。継続的な摂取により善玉菌とよばれる腸内の酪酸菌を増やし、酪酸を増加させることにより、腸内環境を改善することが報告されています。
小麦に占めるブランの割合は約15%ですが、一般に「小麦粉」と呼ばれているものは製粉の過程で、栄養価の高い「ブラン」の部分が取り除かれてしまうのです。「オールブラン」は、このブランを主原料としており、他の主要な主食と比べても非常に多くの発酵性食物繊維を含んでいます。
善玉菌のエサとなるオールブランの発酵性食物繊維(アラビノキシラン)
■1世紀以上にわたり世界の腸の健康を支え続ける「ケロッグ オールブラン」
「オールブラン」は、1915年に”世界初の食物繊維が豊富なシリアル“「ブランフレーク」として米国で誕生しました。以来、105年以上にわたり、「オールブラン」シリーズは“食物繊維ひとすじ”で、人々の腸の健康をサポートしてきました。日本では、1987年に「オールブラン」を発売し、1994年に「オールブラン オリジナル」は、お腹の調子を整える食品として“トクホ” (特定保健用食品)表示の許可を取得。食物繊維のもつ腸内環境改善のチカラが次々と明らかになるなか、2020年、機能性表示食品としてあらたなる進化をスタートさせました。
■世界シェアNo.1のシリアルメーカー “ケロッグ”について
食品とブランドを通じて、世界に豊かさと楽しさを提供することを使命としています。
1894年にケロッグ社の創設者であるW.K.ケロッグが米国ミシガン州バトルクリークにおいて、保養所の人々のために食物繊維が豊富な穀物を材料に、食べやすく栄養が豊富な食品としてシリアルの原形となる「グラノーズ」を発明してから1世紀以上を経た現在では、180カ国以上で事業を展開する世界的な食品メーカーとなっています。2017年の売上高は129億ドルで、シリアルのメーカーとしては世界第1位、クッキー、クラッカー、スナックのメーカーとしては世界第2位の規模を誇ります。1906年の会社設立から114年にわたりケロッグのシリアルは世界各国においてご支持をいただいております。米国ケロッグ社100%出資の日本法人となる日本ケロッグは1962年に設立されました。1963年の「コーンフレーク」、「コーンフロスト(現:コーンフロスティ)」の発売以来、半世紀以上にわたって、太陽と大地の恵みを受けて育った、玄米、小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物のエネルギーと、バランスのよい栄養がたっぷり詰まったシリアルを日本の朝の食卓にお届けすることを通じて、お客様の気持ち良い一日のスタートを応援しています。

■ケロッグ公式SNS
新製品や既存製品を用いたレシピ、コラボレーションメニューやイベント情報など、随時ケロッグの情報を発信していきます。
Twitterアカウント(@KelloggsJP)
Instagramアカウント(@kellogg_japan_official)

あわせて読みたい

市場は8000億円規模へ!人気の腸活&菌活グッズをピックアップ
Men's Beauty
甘いものは我慢よりも選び方が大事。ヘルシー派も安心できるパンとグラノーラ
女子SPA!
野菜だけでは不十分?美腸に導く、おすすめ「穀物」2つ
つやプラ
ヨーグルトじゃない?腸内環境を整える"発酵性"食物繊維が豊富に含まれている食物とは
ヨガジャーナルオンライン
蔦屋書店とのコラボレーションも!オールブラン プレミアムで腸美人を目指しましょ♡
美人百花
【阿部純子のトレンド探検隊】女性が便秘になりやすい4つの理由とその解消法
@DIME
ケロッグ オールブラン プレミアムのモニター報告
クロワッサンオンライン
お子様向け3製品のビンテージパッケージ第4弾 スポーツの秋を盛り上げる、ラグビーデザインのビンテージパッケージが新登場!
PR TIMES
自炊疲れにおすすめ! オールブランで時短腸活♡ #週末よもやま
FYTTEweb
季節の変わり目や自主隔離で陥りがちな「不腸」に注意!
Harper's BAZAAR(ハーパーズ バザー)
【待望の組み合わせ】朝摘みいちご×牛乳に溶け出すチョコが朝食タイムをハッピーに!「チョコレートのグラノラ朝摘みいちご」9月下旬より新発売
PR TIMES
腸活に◎!肥満予防専門家が勧める腸内細菌を育てる食物繊維
つやプラ
シリアルダイエットのすすめ☆正しいやり方や得られる効果、おすすめも
mamagirl
ミルクボーイがダンスに初挑戦!あの漫才が可愛いダンスになって「ハーシーチョコビッツ」の魅力を発信!TikTokコラボレーション動画を公開「チョコビッツやないか~!」
PR TIMES