Empty
10383654 full cb664241 46cf 46ed a401 a0dc16a190d6
宝塚もミュージカルも! 超プレミアステージをWOWOWが続々放送!
antenna*
2020.04.17 10:00
Sponsored by WOWOW

春から始まる新生活を機に「新しい趣味を見つけたい!」という人、多いのではないでしょうか?
そんな人におすすめなのが、WOWOWで楽しむ「舞台鑑賞」です。舞台鑑賞が趣味なんて、ちょっと知的に聞こえるし、好感度もアップしちゃいそう。何より、自分が知らなかった世界に触れるのって、ワクワクしますよね!
こちらの記事では演劇ファンでもある、映画ライターの杉嶋未来さんがおすすめの舞台を紹介します。
WOWOWではチケット入手困難な話題の舞台を続々放送!
10383654 fxbuibgj full dc83b83e eb6b 4a7d 8992 2656b5353b9e
春の新生活に何か新しいコトを始めたい人、舞台鑑賞を趣味にしてみませんか?ただ、人気の舞台を観るのには、お金と時間の余裕が必要ですよね。
そこで、話題になった舞台や演劇をたくさん見たい人には、WOWOWをおすすめします。
WOWOWの人気カテゴリー“ステージ”には、人気作品がとにかく多く「こんなに放送してくれるの?」とびっくりするほどの豪華なラインナップ! 宝塚歌劇団や今人気の2.5次元舞台、劇団☆新感線、そして、NODA・MAP、三谷幸喜作品や大人計画など、人気・話題の演劇・舞台まで舞台デビューにぴったりな作品を幅広く放送しています。さらには、バレエ、メトロポリタンオペラ、トニー賞も放送するなど、コアな舞台ファンも大満足なラインナップ。
そんな中から今回は、4月と5月に放送されるおすすめの作品をご紹介します!
<はじめての舞台鑑賞①>絢爛豪華な「宝塚歌劇団」
個人的にもずっと観たいと思って、気になっていた宝塚歌劇団。舞台に行きたくても、まったくの初心者だと敷居高く感じてなかなか行けない…という人、私を含めて多いのでは?
でも、WOWOWなら気軽に鑑賞できて、ハードルがぐぐっと下がります! 豪華絢爛な舞台を隅々まで鑑賞し、宝塚歌劇団ワールドを堪能してください!
杉嶋的オススメ作品
『宝塚への招待 「タカラヅカスペシャル2018~Say!Hey!Show Up!!~」』
10383654 jihhjrws full a15623b4 304c 4837 9af7 d6e19807ff2d
(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ
年に1度、宝塚歌劇団のスターたちが華やかに競演する「タカラヅカスペシャル」。これは平成最後の公演となった2018年の専科、花組、月組、雪組、星組のスターが集合した豪華なスペシャルショー。出演者全員による「TAKARAZUKA・オーレ!」で開幕。平成の30年間をフィーチャーし、平成元年から10年、11年から20年、21年から30年と、それぞれの10年間を名曲で振り返ります。各組ごとのコーナーも充実しており、40周年を迎えた宝塚バウホールを記念したメドレーや、一般公募により選ばれた曲を各組トップがソロで披露する「SPECIAL SONG」のコーナーなど、バラエティ豊かなステージを堪能できます。

<放送予定日>
4月25日(土)午後5:15
<はじめての舞台鑑賞②>人気俳優たちの夢の競演「ミュージカル」
実は私、WOWOWに入ってからミュージカルにハマってしました。こんなに面白いのであればもう少し早く出会いたかった…と思うくらい!
ミュージカルってお友達に誘われたり、何かきっかけがないと出会えませんよね。でもWOWOWなら、ミュージカルはもちろんオペラや舞台と出会うきっかけがたくさんあるんです。
これからミュージカルデビューする人に、おすすめなのがこちら。
杉嶋的おすすめ作品
『わたしは真悟』
10383654 norpzvbh full e28d820c 2a44 4fc7 baab 433186745445
ミュージカル「わたしは真悟」(C)渡部孝弘
舞台で培われた演技力と歌声で観客を魅了する高畑充希と、映像を中心に活躍し、この作品がミュージカル初挑戦となった門脇麦。二人の実力派女優がW主演し「異色かつ傑作」と話題をさらいました。
この作品は1982年から1986年まで連載され、自我が芽生えた産業用ロボット「真悟」がネットワークを通じて自ら進化していく姿を描いた楳図かずおのSF長編マンガをミュージカル化したもの。
演出・振付を手掛けるのは、1992年のアルベールビル五輪の式典やシルク・ドゥ・ソレイユの演出などを務めたフィリップ・ドゥクフレ。脚本には谷賢一、音楽にはトクマルシューゴと阿部海太郎、演出協力に白井晃という豪華な面々が名を連ねています。高畑充希と門脇麦が、純粋に愛し合う小学生の真鈴と悟を熱演。楳図ワールド特有の恐怖感や、子どもたちの純真な心もみごとに表現され、その独自の世界観へと深く引き込まれていく傑作です。

<放送予定日>
5月23日(土)午後5:00
舞台鑑賞なら断然WOWOW!3つのおすすめポイント
チャンネルを合わせるだけで、新しい世界にアクセスできるのがWOWOWの魅力です。趣味が広がると、自分の世界が一気に広がりそうですよね。
「はじめての舞台鑑賞」にWOWOWをおすすめするのには、いくつか理由があります。
10383654 bgbnslld full e33a636b ef16 4c67 9dbe cf39d2d5202f
①チケット入手困難な舞台を数多く放送している
今回紹介した作品以外にも、4月、5月は、森山未來、土屋太鳳ら出演の舞台『プルートゥ PLUTO』(4/18午後1:30)や石原さとみ、村上虹郎、鈴木浩介共演の舞台「密やかな結晶」(5/4午後1:00)など、チケットが入手困難だった話題の舞台の数々を放送予定です!
②劇場に行く時間とチケット代を節約!
交通費やチケット代がかからないので、自分に合った舞台をとことん探すことができます。録画もできて、オンデマンドで観られる作品もあり、自分の好きなタイミングで良質な舞台を鑑賞できるのも嬉しいポイント!
③いろいろな舞台を観られて月額2300円!
これまで放送しているのは、宝塚歌劇団や2.5次元舞台、劇団☆新感線、そして、NODA・MAP、三谷幸喜作品や大人計画など、さまざまなジャンルをおさえた豊富なラインナップ。こんな豪華な舞台を見られて月額2300円(税抜)なんです!


これら3つが、舞台鑑賞を始めるのにWOWOWをおすすめしたいポイント。
WOWOWで好きな劇団や作家、俳優などを見つけ、満をじして実際に劇場に見に行くというのも楽しそうです。自分に合った楽しみ方を見つけて、充実したお家時間をお過ごしください!