【1998年のヒット曲ベスト5】CD売り上げピークの年! …で一番売れたのはあのバンド!
citrus
2020.04.08 11:00
 



1998年は国内のCDの年間売上額が6074億円とピークの年だったため、J-POPは大盛り上がり。そんな熱狂状態のなか、日本の音楽史に残る(?)巨大な二大派閥も生まれていました。そんな1998年のヒット曲ベスト5を見てみましょう。

 

 

■第5位 『SOUL LOVE』(GLAY)…137万枚

&nbs…

あわせて読みたい

SMAP作詞・作曲家が選ぶ究極の一曲
J-WAVE NEWS
「米津玄師がかっこいいしうらやましい」岡崎体育の“平成ソング”6選 | ananweb - マガジンハウス
anan web
SMAP解散でも功績は消えない。「SMAPを通して知ったもの」
女子SPA!
『Mステ』10時間SP、出演アーティスト61組の演奏曲目が発表!
テレビドガッチ[テレビ]
L'Arc-en-Cielは「とてつもない攻め方」が魅力! DAIGOが選ぶ、カラオケで歌ってほしい楽曲TOP 3は
J-WAVE NEWS
「カラオケに自信がない人」に教えたい知恵
東洋経済オンライン
ニコ超にGLAY降臨!金爆と初の対バンライブ開催、平成最後に「女々しくて」コラボ
Walkerplus
KYGO本人が選んだ「ベスト・オブ・カイゴ」がこの12曲!これだけ聴けば大丈夫!
FRONTROW
RYUJI IMAICHIライブレポ:音楽と人に「感謝」を捧げた濃密な空間
Rolling Stone Japan
【音楽史に残る2つの巨大ブームがここに…!】今日が20周年!:GLAY『HOWEVER』
d.365
宇多田ヒカル初出演&小田和正がSMAP「夜空ノムコウ」披露『クリスマスの約束』
テレビドガッチ[テレビ]
【平成振り返り−1998年】サッカーW杯初出場に沸き、ファストファッションが新トレンド!SMAP初のミリオンヒットも
Walkerplus
SMAP最高の名曲「夜空ノムコウ」が言い当てた“かったるい未来”
女子SPA!
SMAPの歌はなぜいいのか?今あらためて考える
女子SPA!