ace.とSOPH.がコラボレーション!スマホトレイを搭載した〈前持ち〉リュック
PR TIMES
2020.03.06 10:00
エース株式会社
2020年3月7日(土)より発売開始

エース株式会社(本社:東京都渋谷区)のバッグ&ラゲージブランド「ace. 」(エース)は、アパレルブランドを手掛ける「SOPH.」(ソフ)とコラボレーションし、スマートフォントレイ付き前持ちビジネスリュック「フロンパック」を共同開発しました。交通機関でのマナー問題や、5G 通信導入、東京オリンピック開催によるライフスタイルの変化を見据え、リュックの新しい持ち方を提案します。エース直営店・オンラインストアならびに一部百貨店で2020 年3 月7 日(土)より発売開始します。
全ての移動を旅と捉え、その旅を快適にする最適なカタチを提供するバッグ&ラゲージブランド「ace.」 と、ミニマムなデザインを軸に、洗練された機能的な日常着を提案するアパレルブランドを手掛ける「SOPH.」による初のコラボレーションが、エース株式会社80 周年を機に実現しました。
今コラボレーションでは「ace.」が得意とするビジネスリュックを一から共同開発。「SOPH.」の柔軟な発想を「ace.」がバッグメーカーとして蓄積した経験によって最適なカタチに仕上げました。

・前持ちスタイルの提案
「フロンパック」は、交通機関でのマナー問題に端を発したリュックの<前持ち>に着想を得て開発しました。従来の概念を覆す<前に持つことを前提としたデザイン>となっています。リュックの前持ちは他者への気遣いだけでなく、荷物を取り出しやすく、盗難予防になり、傘からはみ出しにくいなど、ユーザーメリットが多い持ち方です。

・スマートフォントレイ初搭載
フロント上部のポケットは開くとスマートフォントレイとして使うことができ、手を使わずに動画などを楽しむことができます。歩きスマホ対策としてあえて簡易的な作りにしており、立ち止まった状態での使用に適しています。2020 年は5G通信導入や、東京オリンピック開催でスマートフォンで動画やスポーツ観戦を楽しむ人が増えることが予想されます。

【商品特徴】


前持ち時に邪魔になりにくいデザイン
前持ち時に周囲にも着用者にも邪魔になりにくく、足元が見やすいスリム形状。無駄のないスクエアシルエットで書類やパソコンを効率的に収納できます。
前屈み姿勢でのズレ落ちを防止
前屈み姿勢でのズレ落ちを防ぐ着脱可能なウエストベルト。背負う際は位置をずらしてチェストベルトとしても使用可能です。また、ショルダーハーネスの裏側には滑り止めメッシュが付いています。

どちらの利き手でも取り出しやすいポケット
前持ち時に左右から取り出せる位置に配置した使いやすい前ポケット。どちらの利き手にも対応します。

手を使わずに動画を見られるスマートフォントレイ
ファスナーを開くとスマートフォントレイとしても使える上部前ポケット。「SOPH.」のロゴが入った滑り止めと、スマートフォンの飛び出しを防ぐ芯材入り。歩きスマホ対策として簡易的な作りにしており、立ち止まった状態での使用に適しています。

【商品詳細】
ブランド:ace.×SOPH.
シリーズ:フロンパック
カラー:ブラック、ネイビー
商品名/品番/サイズ(H×W×D)/価格:
スリムフロンパック/ 62591 / 26×39×06cm / 19,000+ 税
レギュラーフロンパック/ 62592 / 28×41×10cm / 21,000+ 税
ホールドフロンパック/ 62593 / 28×41×10cm / 22,000+ 税
オンラインストア:
【SOPH. 限定モデル】
SOPH. 直営店・オンラインストアならびに新宿伊勢丹百貨店で
2020 年3 月7 日(土)より、同デザインにカモフラージュ柄を配したSOPH. 限定モデル(¥21,000-¥24,000+税)が発売されます。
● ace.(エース)とは
1940 年創業の日本のバッグメーカー『エース株式会社』が手掛けるバッグ&ラゲージブランド。
「 すべての移動を旅と捉え、その移動を快適にする最適なカタチを提供する」ことをコンセプトに、トラベルからカジュアル、ビジネスまで幅広い種類のバッグを提供。日本含むアジアマーケット中心に展開中。
● SOPH.(ソフ)とは
1998 年、清永浩文により『SOPH.』設立。ミニマムなデザインを軸に、洗練された日常着を求めてスタート。
サープラスの用途に忠実なディテールや、アウトドアの機能を追求した素材などに着目し、その高い機能性をカジュアルな日常着に採用したコレクションを展開。2002 年には、ブランド名を『SOPH.』から『SOPHNET.』へ改名。以降、音楽、アート、インダストリアルデザイン、様々なカルチャーからのエッセンスを一つのファッションとして体系的にまとめ、ブランドとしてのアイデンティティを確立。
2019 年、設立20 周年のアニバーサリープロジェクトを機に『SOPH.』名義のプロダクトを復活。

あわせて読みたい

電車通勤男が、ace.×SOPH.のビジネスリュック「フロンパック」の前持ちを試してみた
GetNavi web
[FASHION]ace.と SOPH.がコラボ!次世代前持ちリュック
MADURO ONLINE
電車通勤の前持ち時には"スマホトレイ”が使える薄マチリュック
&GP
「頼れる男の、頼れるソフ」。ace. × SOPH.のビジネスリュック
Mastered
ソフから“前に持つ”リュック「フロンパック」登場、バッグブランド・エースとコラボ
FASHION PRESS[ファッションニュース]
「SOPH.」がバッグメーカー「エース」とコラボした前持ちリュック
MEN'S NON-NO WEB
電車内で邪魔になりにくいリュック「ガジェタブル」にオンオフ兼用できるカモフラ柄の限定モデル新登場
PR TIMES
“電車内で邪魔になりにくいリュック”がタフに!耐久性&耐水性に優れた「ガジェタブルCB」
PR TIMES
見た目以上の軽さと機能!欲張りオーダーを叶えたビジネスバッグ
PR TIMES
ノートPCを雨から守る!テレワークで活躍する水濡れに強い限定モデル「ガジェタブル ヘザー」発売
PR TIMES
コロナ禍で増加する自転車通勤にも!荷物を取り出しやすい"ショルダーバッグ通勤"に便利な「ハンスリーSD」新発売
PR TIMES
骨盤に合わせて動いてリュックの不満を解決!新構造「ランバームービングシステム(TM)」搭載ビジネスリュック「EVL-3.5LP」
PR TIMES
国内旅行やマイクロツーリズムに!シンプル顔なのに機能満載なトラベルバッグシリーズ「ミーマル」新登場
PR TIMES
エース、快適通勤をサポートする前持ちリュック「ガジェタブル」の新CM を公開
PR TIMES