【TRAVEL HACKS】「北海道&東日本パス」とLCCで行く夏の鉄道スキマ旅
@DIME
2015.05.25 08:50
 夏になると、鉄道の旅が恋しくなる。昨年6月にロシアをシベリア鉄道で旅した影響も大きい。例年なら「青春18きっぷ」で国内旅行に出かけるのが我が夏の恒例行事だが、今年は趣向を変えて別の乗り放題切符を利用することにした。その名も「北海道&東日本パス」。「青春18きっぷ」と似ているが、細かいルールが若干異なる。その名のとおり、北海道と東日本に特化したもので、路線が限定される一方、運賃が割安なのが魅力だっ…

あわせて読みたい

JR線普通列車が3日間乗り放題!「秋の乗り放題パス」で列車旅のススメ
Walkerplus
【絶景体験】直径11mから宇宙を見下ろす臨場感!宇宙ミュージアムTeNQ
OZmall
「大人の休日倶楽部パス」が万能!メリットと活用術
All About
「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」は得なのか
All About
2018年「秋の乗り放題パス」の使い方とおすすめプラン
All About
北海道ゆるっと鉄道旅~函館本線“八の字”巡り1:北海道の鉄道の起点は函館駅
Walkerplus
青春18きっぷ、なぜ「早岐~佐世保」が特例区間になった?
All About
“電車の顔”を集めた人気シリーズ第4弾「電車の顔図鑑4」を刊行 今度のテーマはローカル線の鉄道車両
PR TIMES
週末の小旅行でも力を発揮。青春18きっぷが便利すぎる
HARBOR BUSINESS Online
ヒッチハイクと青春18きっぷの旅、それぞれの魅力とは?
HARBOR BUSINESS Online
車窓からお花見できる!春におすすめの鉄道旅行
All About
【保存版】コロナ禍が終息したら乗りに行きたい「おもしろローカル線」〈東日本編〉
GetNavi web
秋の行楽シーズンに知っておきたい鉄道利用のコツ
HARBOR BUSINESS Online
『旅と鉄道』増刊7月号は「青春18きっぷ旅2020-2021」。1枚5回分で1万2050円、1日あたり2410円というお得さに注目し、もう一度「青春18きっぷ」の魅力を再確認できる1冊に!
PR TIMES