別大マラソンで世界新が2つ。視覚障害マラソンで日本の強化策が実る
パラスポ+!
2020.02.13 11:00
2月2日、大分市と別府市に広がる42.195㎞のコースで行なわれた第69回別府大分毎日マラソン大会は、東京パラリンピックの視覚障害男女マラソン日本代表推薦選手を決める最終選考レースも兼ねていた。視覚障害の部女子は道下美里(三井住友海上)が2時間54分22秒をマークし、自らの持つT12(重度弱視)クラス(※)の世界記録を更新する快挙で2連覇に花を添えた。(※)視覚障害のクラスは障害の程度により、T1…

あわせて読みたい

新しい地図・稲垣吾郎×パラ陸上。「新国立で世界記録を更新したい」
NumberWeb[その他]
別大毎日マラソン~視覚障害部門でも快挙 道下美里・世界新Vを支えた伴走者との絆
ニッポン放送 NEWS ONLINE
ベスト歩数は「19」から「17」へ。弱視ジャンパー澤田優蘭が今季好調
パラスポ+!
【東京2020】パラリンピック開会式まで半年。内定が決定している注目選手をチェック!
Women's Health
ブラインドマラソン青木洋子は有森裕子の言葉で奮起「パラ五輪を目指す」
パラスポ+!
【東京2020】世界記録保持者。ブラインドランナー、道下美里さんが走る理由
Women's Health
日本代表の高田千明と大森盛一コーチ。東京パラで叶えたいことを修造に語る。
NumberWeb[その他]
松岡修造とパラ陸上代表・高田千明。元五輪選手コーチとの出会いとは?
NumberWeb[その他]
新しい地図・香取慎吾×パラ柔道。“世界最大級アスリート”の秘密。
NumberWeb[格闘技]
この1年で更なるレベルアップを目指す! パラ水泳選手たちが明かす取り組みと意気込み
ニッポン放送 NEWS ONLINE
【パラスポーツを10倍楽しむ豆知識】水泳のはなし
Tarzan
絶対王者として東京へ。佐藤友祈が世界パラ陸上400mで金メダル
パラスポ+!
金メダル43個。メダル総数98個。アジアユースパラの日本が凄い!
パラスポ+!
【東京2020】組んで始まるから、迫力満点! パラリンピックの柔道が面白い
Women's Health