ガテン系から“ヤチョラー”へ人気拡大!コクヨ「測量野帳」はどこへ向かうのか?
@Living
2020.02.04 05:50
デジタル全盛の現代に、シンプルな手帳が売れ続けています。日本最大規模の文具メーカー、コクヨの「測量野帳」。2019年に60周年を迎えた、年間100万冊以上を出荷する大ロングセラー商品です。凛とした風格を感じるいぶし銀の存在ながら、愛用者には女性も多く、「ヤチョラー」「ヤチョリスト」「ヤチョリアン」といわれる熱狂的なファンが存在するほど。“野帳”の歴史と、その人気の背景を、商品開発を担当する竹本裕実…

あわせて読みたい