Icon loading md
1001447 1 full 2504f405 117d 4d2e 9db1 d6054a49356f w5fanagrkhvfqtxtekabmsrygfooeeky
名古屋を舞台にした3本を上映!「ショートストーリーなごや」プログラム
ShortShorts
2015.05.20 17:45
6月4日(木)から6月15日(月)まで開催される「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」。今年17回目を迎えるこの歴史ある映画祭では、国内外から集められたさまざまなショートショートフィルムが表参道ヒルズやラフォーレ原宿、横浜などの会場で約200本も「無料」で(※)上映されます!(※一部有料のプログラムもございます)
「ショートストーリーなごや」は、名古屋を舞台にしたショートフィルム3本を上映するプログラムです。
映像分野における才能の発掘・育成、名古屋の隠れた魅力を全国へ発信するため、ショートフィルムの監督を募集し、今年も新進気鋭の映像監督の作品が完成! 秀作揃いの一般初公開3作品。
プログラムを事前予約して、ぜひ会場に足をお運びください!

【本プログラム上映作品一覧】※「さらに見る」からもご覧になれます。
「八月十六日の散歩」
飯島孝弘は、今年60歳になる。定年退職後、妻と2人きりの生活を送っている。孝弘は、その生活に、居場所を見つけられずにいた。そんなある日、孝弘は散歩の途中で、見慣れない少年2人に出会う。

「プラネタリウムと冬の月」
毎週のように名古屋市科学館のプラネタリウムに足を運ぶ「私」。私はある冬の夜に「カラス」と出会う。カラスの話に耳を傾けるうち、私は奇妙な運命に巻き込まれていく。

「笑門来福」
彼氏もいない!仕事も全然楽しくない!退屈な毎日に不機嫌な有実。『この子を笑わせてやろうじゃないか』作り笑いしかできなくなった彼女がたどり着いたのは、閉鎖中の大須演芸場…?名古屋の喜劇はココだ!わははは

【チケット予約について】
「さらに見る」をクリック(タップ)すると、ショートフィルムフェスティバル&アジアのHPに遷移します。
該当会場の「チケット予約へ」ボタンをクリック(タップ)し、予約を完了させてください。
お申込みには、Peatix(www.peatix.com)の無料アカウント登録が必要となります。
お申し込みは各プログラムに対して、おひとり様2名分までご登録頂けます。
おひとり様が、異なるプログラムを複数お申し込み頂くことは可能です。

【上映会場】
6月5日(金)【表参道】表参道ヒルズ スペースオー 15:40-17:30

関連コンテンツ